1. ホーム
  2. こだわりの旅行
  3. e-旅カタログ
  4. 自分流ドイツ・ロマンチック街道 9日間

e-旅カタログ

  • 自分流ドイツ・ロマンチック街道 9日間

  • ヨーロッパ ( ドイツ )
  • 音楽・芸術
  • ◆(株)ウェブトラベル 本社営業所
  • ドイツの見所をゆっくり、しかも路線バスや列車を利用しながら自分流に周る自由なコースです。
    ライン川クルーズに始まり、ロマンチック街道を走り泊まり、古城を訪れ悠久の歴史に思いをはせる。その地一流のホテルに泊まりながら食や生活にも触れるドイツをしっとり体験出来るコースです。
  • 【前半】

1日目 日程
成田・関空など⇒(航空機)ヨーロッパ乗継⇒フランクフルトへ
到着後、ホテルにご案内します。

食事:昼(機内),夕(機内)
宿泊地:ル・メリディアン・パークホテル・フランクフルトまたは同等クラス

2日目 日程
フランクフルト→(列車)→ザンクトゴアハウゼン
ザンクトゴアハウゼンからリューデスハイムまで約3時間のライン川ランチ付きクルーズへ

リューデスハイム下船後は自由にお楽しみいただきます。

リューデスハイム→(列車)→フランクフルト
到着後、ホテルへ
食事:朝,昼
宿泊地:ル・メリディアン・パークホテル・フランクフルトまたは同等クラス

3日目 日程
フランクフルト→(路線バス)→ローテンブルク
ロマンチック街道を通ってローテンブルクへ

到着後、ローテンブルクの市内散策に・・・
中世の空気が漂うローテンブルクをお楽しみください。
食事:朝
宿泊地:ホテル・シェランネまたは同等クラス

4日目 日程
ローテンブルク→(路線バス)→フュッセン
ロマンチック街道を通って、一路フュッセンへ

ロマンチックなフュッセンの旧市街は、後期ゴシック様式のホーエス城やバロック様式のザンクト・マング修道院、中世の切妻式建物、そして絵のように美しい広場などがあり魅力的です。
食事:朝
宿泊地:ホテル・クアカフェまたは同等クラス
  • 【後半】

5日目 日程
フュッセン駅から往復とも路線バスに乗り、ロマンチックなノイシュバンシュタイン城へ。
別名『白鳥の城』とも言われ、その優雅なたたずまいはディズニーのシンデレラ城のモデルにもなったと言われています。
食事:朝
宿泊地:ホテル・クアカフェまたは同等クラス

6日目 日程
フュッセン→(列車)→ミュンヘン中央駅
ミュンヘン到着後、飾り時計で有名な新市庁舎を見たり、ビヤガーデンの聖地ホフブロイハウスでドイツビールを堪能しましょう。
食事:朝
宿泊地:エデン・ヴォルフ・ミュンヘンまたは同等クラス

7日目 日程
終日ミュンヘン滞在です

フュンフ・ヘーフェを是非見にいきましょう。
パレー・ポルティアの大司教宮殿とかつてのバイエルン不動産割引銀行の歴史的ファサードがほとんど完全に保存されている建物群は、中では現代的な消費の世界が展開しています。商業と外食産業とオフィスが入って、魅力ある買い物センターです。
食事:朝
宿泊地:エデン・ヴォルフ・ミュンヘンまたは同等クラス

8日目 日程
ミュンヘン⇒(航空機)⇒ヨーロッパ乗継⇒

ロマンチック街道を堪能して、一路ご帰国
食事:夕(機内)
宿泊地:機中泊

9日目 日程
⇒成田・関空など
◆お問い合わせ・資料請求
詳細URL:http://www.webtravel.jp/members/itinerary/DetailsOfItinerary?customer=2&SeqNo=DCF14E14602881B7ACCD1A312F418830
≪ご旅行代金≫

398,000円~(大人お一人様あたり)

備考 ご旅行代金は出発日により異なります、出発ご希望日が決まりましたら再度お見積りさせていただきます(受注型企画旅行または手配旅行となります)。

ご旅行代金に含まれるもの
・交通費 、宿泊代金、食事代金
・入場料 :(「日程表」記載の拝観・入場料)
・添乗費用:現地係員が一部お世話いたします
  • お問い合わせ・資料請求はこちら
  • 詳しい旅行内容・条件は、お申込前にパンフレットなどをご確認ください。

  • ◆(株)ウェブトラベル 本社営業所

歴史を感じる、大自然の力を感じる、人の心を感じる。感じる力は旅に広がりを持たせます。五感を研ぎ澄まし、そこにいる自分が感じることのできる何かを吸収して、少し新しい自分になって帰ってくる・・・そんな旅をみなさんにしていただきたいから、その気持ちをこめて「FEEL」を創りました!

観光庁長官登録旅行業第1757号
〒107-0062 東京都港区南青山5-13-3KDX南青山 3F
TEL:03-6825-8811 / FAX:03-6826-1188
  • ツアー専門比較サイト
  • 団体旅行専門比較サイト
このページのトップへ